1. HOME
  2. 施設の利用

施設の利用

学習室の利用

■ 学習室
  • 教科書や参考書など、持ち込みの教材を使って自習する場合は、学習室を利用してください。
  • 学習室内での飲食や携帯電話のご使用はご遠慮ください。また、他の方の迷惑にならないように、お静かにご利用くださるようご協力をお願いします。

《学習室を設置している図書館》

  • 中央図書館 学習室162席
  • 小倉南図書館 学習室42席
  • 若松図書館 学習室95席・学習コーナー109席
  • 八幡図書館 学習室42席
  • 八幡西図書館 学習室100席・グループ学習室(2室)各8席
  • 戸畑図書館 学習室56席

※館内閲覧席の持ち込み学習での利用はご遠慮ください。
※新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、現在、学習室はご利用いただけません。
7月21日から中央図書館学習室のみ再開します。他の図書館の再開時期は未定です。

利用者用パソコンの使用

図書館では、調べものなどに役立てていただくため、インターネット用パソコンを各館に設置しています。
ご利用にあたっては、制限がありますのでご注意ください。
ご利用の際は、窓口職員にお申し出ください。
利用できる範囲は、インターネット上で必要な情報を検索することとなっており、それ以外での利用はできません。
学習、調査・研究を目的とする情報提供のための設置ですので、ご理解ください。
1人につき、1日、1回、1時間以内となっています。台数に限りがありますのでご了承ください。

また、中央図書館、八幡図書館、八幡西図書館では、オンラインデータベースを閲覧することができます。
各館で備えているデータベースが異なりますので、詳しくは図書館でおたずねください。

■ 主なオンラインデータベース

  • 中央図書館・・・日経テレコン21 ほか
  • 八幡図書館・・・パピルス
  • 八幡西図書館・・聞蔵2ビジュアル、マガジンプラス ほか

※新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、現在北九州市立図書館では、館内滞在時間はできるだけ短時間(入館から30分以内を目安)としていただくようお願いしています。